女性が男友達をつくるには、積極的な姿勢が大切。

もし女性が男友達を欲しくなったら。

 

就職したり、結婚したりすると学生時代の男友達とは会う機会が減ったり、会わなくなったりします。特に、女子高や女子大に行っていたりすると、男友達は少ないと思います。きっかけがないですからね。彼や夫以外に、気楽に話せる男友達が欲しいと思ってる人も多いですが、なかなかに難しいです。就職したり主婦になると、異性との交友関係が少なくなるからです。職場では男性との出会いがあるかもしれませんが、主婦になると男性との出会いが少なくなります。

 

彼氏を作るなら、合コンなどに参加するなど、手段がありますが、男友達となるとどうでしょう。
どうすればいいの?っていう感じになりますよね。

 

でも、男友達を作ることで、気になるところもあります。「夫がいるけど大丈夫かな?」とか、「彼氏じゃなく本当の男友達が欲しい」とか。しかしそういうことは、まったく気にする必要はないと思います。彼氏と友達は違うし、夫と友達も違うからです。男友達の良いところは、気楽な格好で、気楽に世間話が出来ることです。女友達だけじゃなく男友達も増やしたいですね。

 

女性が男友達を作る方法その1、友達に紹介してもらう。

 

男友達が欲しいけれど、出会いの場がないという人は多いと思います。そんな時は友達に紹介してもらいましょう。友達からの紹介でしたら、安心感もあり変なプレッシャーもありません。友達に「彼氏じゃなく、男友達が欲しい、彼氏に進展しないような友達が欲しい」と話すと良いと思います。
最初の内は、その友達と一緒に会ったほうがいいです。

 

女性が男友達を作る方法その2、職場で男友達を作る。

 

一緒に仕事をしている人と、もう少し仲良くなってみることです。
これが一番手っ取り早いかもしれません。

 

職場での男性とは毎日会って仕事をしているので、お互いの気持ちも分かりやすいです。
余程嫌いな男性でない限り、そんなに気を使わなくてすみます。
もし、職場の人で「この人と一緒にいても気が楽だな」や「この人とは話しやすい」と思う人がいれば積極的に話してみるといいかもしれません。

 

女性が男友達を作る方法その3、趣味などを通して男友達を作る。

 

男友達というのは、なんでも気楽に話し合える友達です。
そうなりやすいのは、同じ趣味や考え方が一緒の人です。
ですので、習い事やサークルや、その趣味の活動に参加することも大切です。
趣味は自分の好きなことなので、話が盛り上がるでしょう。

 

まとめ

 

男友達を作るには、まずは友達となりたい男性と仲良くなること。
積極的に仲良くなる姿勢が大切です。